プロフィール

アルプスオーダーシャツ工房

Author:アルプスオーダーシャツ工房
Order Shirts Workshop ALPS Co.Ltd.
松本に拠点を置くシャツ工房。
長野県松本市埋橋1-8-7
TEL:0263-32-7705 FAX:0263-32-7710

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

面白い刺繍位置

アルビニ刺繍
「レツデン」書けそうなシャツですが、今回は刺繍位置のお話。
このシャツアルビニのプリント、リネン100%です。いい色いい柄、良い生地です。アルビニリネンの誇り、リネン専用のインポートネームが付いています。衿は弊社オリジナルのワンピースのカッタウェイです。良い感じに決まってます。
さてこんな胃のシャツ、このインポートネームに刺繍を重ねたいとのお客様のアイデア。こんな要求初めてでした。他の生地に他のネームをつけて刺繍のテストをしてました。クオリティーに問題がなかったので採用です。なかなかいい顔になったと思います。このマリアージで、「インポートネーム」「刺繍」という個々の価値を超えた表現に昇華できました。
スポンサーサイト

爆裂無頼オーダーシャツ列伝 外伝その20

「レツデン」の「ガイデン」です。
シャンブレーウイング
以前紹介した、親子で受注いただいたシャツのお父さんの方のシャツの紹介です。
生地は弊社定番のシャンブレー地です。私もこの記事でシャツを作りましたが、とても良い生地です。比翼前立てに7枚襞のブサム。ご兄弟の披露宴の時にご着用とのこですが、その後も着ることを考え、カジュアルな仕立てです。オーダーのオリジナルのスーツと共にご着用の写真を見せていただきましたが、とてもお似合いでした。オシャレです。こなれてます。

父の日対策

2018父の日
今年の父の日は6月17日、日曜日なのだそうです。ご準備はおすみですか?今年弊社オススメは、プリントリネンで作る開衿シャツです。プレゼントを待たずして、自分で作っちゃう前のめりの感じもいいかもしれません。

クラフトフェア松本に行きました

年に一度、会社の立地がすごくいいと思うのがこの時期。クラフトフェア松本の会場までワンブロックなんです。
ストールピン
金属加工の作家さんのブースでストールピンが並んでいるのを見ていて「これはピンホールシャツに使える」って思ったんです。そしたら試してみたくて、真剣に物色モード。デザイン、長さ、色。作家さんと話しながらいくつか見せてもらい、写真のデザインのストールピンを購入。シャツに装着してみました。私のピンホールシャツといえばこのシャツです。
いいですね、とても。お互いが高め合ってる感じです。スチームパンクっぽいです。

キリンっぽい


何気なく使っているミシンもよくよく見ると面白い表情を見せるんです。
これは弊社で使っている、古いボタン付けミシンのボタンを挟む金具です。
いつも使ってて、「キリンっぽくてラブリー。」と思っちゃったんです。
また何か見つけたら捕まえときます。